🌟平凡サラリーマン🌟奮闘記

平凡なサラリーマンが経済的自由を求めて奮闘するブログです。同じような平凡なサラリーマンに少しでも勇気と元気を与えたい

【行動】する為には?part3

こんにちは

けんきちです。

 

今回は、行動する為にはpart3と題打って、行動する為にはについて

考えていきたいと思います。

 

kenkichi1193.hatenablog.com

 前回は、思考を変えようと書かせて頂きました。

 

でも、人の思考ってそんな簡単には変わりませんよね。

私も、自分自身の思考を変えるには大変でしたし、相手の考えを

変えるのはもっと難しいです。

では、どうやったら思考は変わるのでしょうか??

 

それは、

行動→思考→行動→思考→行動をやり続ける事だと思います。

考えたら、それを実行する。そして検証して、次の行動にうつす。

やはり行動しないと思考は変えられませんし、思考しないと行動

できません。思考と行動はやり続ける事で初めて身になるかと

思います。

 

私の好きな言葉があります。

思考が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、結果が変わる。

 

これを意識して日々過ごしています。

皆さんも是非参考にしてみてください。

 

では

また!!

 

【今週のお題】この1年の変化

お題「#この1年の変化 」

 

こんにちは

けんきちです。

 

今日は、『この1年の変化』について考えていこうかと思います。

2020年度はコロナウイルスにより、世界が大打撃を受け、生活が

いっぺんした年でしたね。

 

・在宅勤務が激増

・ソーシャルディスタンスの意識

・マスク着用

・働き方が多様。(ウーバーイーツ、出前館の増加)

・飲食業界の打撃(時短営業)

・飲み会の激減

・ボーナスカット

・旅行の制限

・・・・・などなど

 

これ以上にも、生活を大きく変えられた、変えざるおえなくなった

年でした。

私自身2020年は個人的には悪くはない年だったかなと思っています。

もちろん、活動が自粛されたり、コロナ感染リスクと隣り合わせという

不安の中での生活、また、両親にも会えないというのもありましたが、

マイナスの面だけではなく、自分の生活や考え方を見直す良い機会に

なったなと考えてます。

 

・飲み会減により、出費が抑えられた。

・会議がリモートになり、無駄な時間が減った。

・考える時間が増え、今後の自分の働き方について考えられた。

 

私は、2020年幸いにも大きな給料カットなどはありませんでしたが、

他を見渡してみると、今までの生活を送れない状況に陥った方も

多くいらっしゃったかと思います。

そんな中で、1つの会社、1つの収入源で今後生活するのは、リスクでしか

ないと強く感じました。

 

では

また!!

 

 

 

 

 

 

 

 

【習慣化】難しい。。。

こんにちは

けんきちです。

 

ブログを始めたものの、1日書かなくなり、1週間書かなくり、

気がつけば3週間も書かなくなってました。。。反省。。。

前回習慣化について書きました。

kenkichi1193.hatenablog.com

ルールの3が自分の中で出来ていなかったと反省。。。

仕組化ができていなかった。。。

いつどこでやるのかが明確に決めれていなかった為、習慣化されなかった。

よし!いつどこでブログを書くか決めよう。

これからはしっかりブログ継続してしっかりアウトプットしていきます。

 

では

また!! 

【お題】リラックス法について考えてみた

お題「リラックス法」

 

こんにちは

けんきちです。

 

今日は、私のリラックス法についてご紹介したいと思います。

人それぞれ、自分がリラックスできる方法は様々かなと

思いますが、共通点としたら、それに集中できるとか、

それをやっている時は、ぼーとできるとかかなと思います。

 

私はズバリ『靴を磨いている時』です。

 

趣味が革靴を磨く事なのですが、靴磨きをする事で

その靴に集中し、靴が綺麗になって行く事で身も心も

綺麗になった感じがします。汚れやホコリが少しでも

あると気になってしまいます。。。

また、好きな事なので、集中でき、気づいたら2時間も

磨いていたという事もあります。

やはり好きな事をやっている時が一番リラックスできる

のではないでしょうか?

 

昨今、革靴を履く機会も減っているかとは思いますが

自分の足を支えている靴と向き合う時間を作っては

いかがでしょうか?

 

では、また!

 

【話し方】について考えてみた

こんにちは

けんきちです。

 

今日は良い天気ですね。天気が良いと色々な事をしたくなりますね。

土日は天気もよくなかったので家でゴロゴロしてました。

 

さて、今日は【話し方】について考えていきたいと思います。

前の会社で先輩から教えて頂いた事で今でも私の人生に

役立っている事です。

Q:相手に納得して頂ける話し方とは?

結論:相手の立場になって考える

 

私が前職でよく言われていた言葉です。

相手が今何を考えていて何を求めているのか?

それを考えられれば自ずと自分の発する言葉も

変わってくるかと思います。

これを考えないと、自分の都合の良い話しに

なってしまって、トンチンカンな話しになります。

私は、相手と話す時、これに注意して考えて話してます。

とは言っても、相手の考えている事なんて

分からないよ。それが分かれば苦労しない!

という声が聞こえて来そうですが、相手の立場に立って

考えるにはどうしたらよいでしょうか?

それは、相手に興味を持つという事です。

相手の仕事や、相手個人の事など興味を持つ事です。

興味がなければ、相手の事なんて考えられませんよね。

まずは、相手の良いところや相手の考えに共感できる所

など見つけてそこから少しずつ興味を持っていきましょう。

そうすれば、相手の立場に立って考えられ、相手の求めている

回答ができるようにできるかと思います。

 

では、また!

 

 

【行動】する為には?part2

こんにちは

けんきちです。

 

ブログを書くのが遅くなってしまいました。。

眠いです。眠い目を擦りながら書いてます。

誤字脱字があったらすみません。。

 

今日は、【行動】する為には?part2を

書いていきたいと思います。

前回の記事貼っておきます。

kenkichi1193.hatenablog.com

Q:行動する為にはどうしたらいい? 

前回は、出来ない理由を考えるな。でした。

とはいっても考えないだけで行動できたら苦労はしません。

行動する為には色々な事が必要になってくるのです。

私が考える、行動する為にはpart2の答えは

A:思考を変えろ

です。

つまり、今までの思考では行動できなかったのだから、

思考を180度変えろという事です。

何か、物事をやる時、行動するもっと前の段階の思考です。

例えば、英語を話せるようになりたいなと

思った時、ただ、英語を話せるようになりたいだけなのか、

もっと深くまで思考して、英語を話せるようになって海外に

住んで友達を作って英語を使った仕事をしたい。と考えるかどうかです。

しっかりと、行動した後の欲しい結果を具体的に想像できている

かという事です。

とはいっても、人の思考はそう簡単に変わるものではありません。

柔軟に人の考え、助言に耳を傾けられなければいけません。

 

是非、自分の考えを変えてみるところから初めてください。

私も頑張って自分の考えをアプデートしている最中です。。。

 

では、また!

 

 

【習慣化】する為には?part1

こんにちは

けんきちです。

 

今日は、【習慣化】するにはどうしたらいいのか?

について考えていきたいと思います。

私もですが、習慣にするのって難しいですよね。。。

あれやろう、これやろうと思っても中々継続出来ず

三日坊主になってしまう。

なんて事よくある話だと思います。

Q:習慣化する為にはどうしたら良いの?

〜結論〜

①心の底から楽しいと思える事

②完璧にやろうとしない

③考えずにできる仕組みを作る

その1:心の底から、楽しいと思える事を見つける

人は欲望に満ちた存在です。

色々な事に興味があり、あれもこれもやりたい、

ああなりたいと思うものです。

しかし、それは本当に自分が本気でやりたいと

思っている事でしょうか?

それをやる事で自分のどんな欲求が満たされる

のでしょうか?これをまず考えて見ましょう。

 

たとえば、

・英語がしゃべれるようになりたい

→自分のどんな欲求が満たされるの??

色々な人としゃべりたいでは、欲求が弱いという事です。

・お金持ちになりたい

→お金持ちになったら自分のどんな欲求が満たされるの??

ここが明確でないと、ダメという事です。

 

つまり、自分の欲求を満たしてくれる、

心の底から楽しいと思える事しか人は

継続できないという事です。

その2:完璧にやろうとしない

私も、昔は格好から入るタイプで、

スタートを切る際は色々準備をして、

高い目標を持って初めていました。

どういう事が起こるかというと、

完璧にやろうとするあまり、目標に届かず挫折。

途中で自分には無理だ、出来ないと思い

止めてしまう。最近、株式投資を初めたのですが、

これも完璧を求めてやっていたら挫折していたと思います。

座学をしっかり勉強して言葉を覚えてからやろうとしていたら

スタートすら切れていなかったと思います。

まずは、低いハードルから設定しそれを一つ一つクリアして

いけばおのずと高いハードルもクリアできると思います。

このブログも、正しい事を書こうだとか、間違ったらどうしよう

などは考えないようにしています。まずは低いハードルの、

毎日何かアウトプットしていこう。という感じでやっています。

その3:考えずにできる仕組みを作る

自分の行動をオートメーション化する事です。

そこに思考はいりません。

歯を磨くという行動に思考が関与してますか?

お風呂や食事をとるという行動に思考が

関与していますか?

していないと思います。

行動が自動化しているという事です。

では、行動をオートメーション化するには

どうしたら良いかというと、

その行動を起こす、場所と時間を決めるという事です。

思い出してみてください。

食事の時間もお風呂に入る時間も歯を磨く時間も

ほとんど決まった場所、時間でやっていませんか?

それと同じで、どこで何をいつやるかを明確にし、

あとはそこに自分の身を置いてあげるだけです。

例えば、私なら、朝5時半に起きたら、テーブルで

コーヒーを飲みながらニュースをチェックする。

これも最近習慣化出来た事です。その行動に思考は

ないのです。

 

以上の3点が習慣化するのに大切な事だと思います。

私も、まだまだ習慣化出来ない事も多いですが、

皆さんと一緒に充実した生活を送っていきたいですね。

 

では、また!